空のいろ

本、映画、TVドラマの感想を書いてます。悪性リンパ腫になってしまいました

コミック「はたらく細胞」を楽しく読みました

2017.12.13. 深冬です。とあるアニメのCMタイムで知りました。「はたらく細胞」赤血球や白血球が擬人化されてるアニメ。 原作あり。 コメディ。なんか面白そうです。 現在、血液がんを患い中である私としては、すごく気になります。 ネット検索してみると、…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療6回目。免疫機能に危機迫る?

2017.12.06. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。抗がん剤治療6回目! 最後の投与が終わりました。 前日の夜は、しんどかった色んな事が頭の中に甦ってよく眠れませんでした。 それは仕方がなかったのですが、疲れ切ってるはずの投与1日目の夜…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療5回目。薬を飲み忘れてしまいました!

2017.11. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。抗がん剤治療も5回目となりました。抗がん剤の量が増えてから、体の重みも増すばかり。 ベッドから起きあがるのは、食事とお手洗いへ行くときのみと言っても過言ではありまでん。本当にびっくりな…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療4回目。相変わらず、ほぼ寝たきりです

2017.10.9. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。 定番の抗がん剤であるリチキマシブこと、薬品名リツキサンにアレルギー反応をしてしまった私。低悪性度リンパ腫なので、治療方法として、「BR療法」をするのが当初の予定でしたが、「Bだけ療法…

骨粗鬆症対策で親知らずを抜歯!

2017.9.14. 深冬です。 昨日、右上の親知らずを抜歯しました。骨粗鬆症対策が必要なのだそうです。抗がん剤だけでなく、その副作用とかアレルギー対策にステロイド系の薬をたくさん使ってしまってるからだとか。それで、さっさと歯科に予約を入れられてしま…

レディ·ガガさんも線維筋痛症

2017.9.14. 深冬です。朝、ニュースをぼんやり見ていたら、「レディ·ガガさんが線維筋痛症で、活動停止」と出てきて、しっかり目が覚めました。私も線維筋痛症です。 日本には200万人ほどいるといわれています。 症状は人それぞれなので、簡単に「辛さはよく…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療3回目とリツキサン再チャレンジ

2017.9.9. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。 朝起きてすぐの一杯のお白湯。 お腹のマッサージと、横になったまま膝を左右に倒すストレッチを少々。これが一日三回。 うつぶせを一分ほど。 そして、リラックス。これで便通が良くなってきまし…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療2回目。その3

2017.9.9. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。お腹の調子もおさまって、ほっとした頃。ふと見下ろした胸元に発疹が。3、4ミリの赤い斑点。 よく見てみると、お腹や背中にもかなり出てました。 放っておくわけにいかず、掛かり付けのお医者さ…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療2回目。その2

2017.9.8. お久しぶりです。 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。私はどうやら抗がん剤とは相性が良くないようです。 体調がガタガタです。それともステロイド系の薬の副作用でしょうか。はたまた過敏性超症候群のせいでしょうか。 さらに逆流…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療2回目。その1。副作用あり。

2017.8.9. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。お久しぶりです。8月初め、2目の抗がん剤治療を受けてきました。前回は、リツキサンで少々酷い副作用が出たので、こちらは後日仕切り直しとなってます。 ですから今回は、トレアキシンのみ。 外…

悪性リンパ腫治療中、風邪が治りました。そして体重が!

2017.7.24. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。長かった···。 風邪が治りました。 たぶん。 声はいい感じにハスキーですが、咳と痰からやっと解放されました。 とにかく治った! そして久しぶりに体重を量って吃驚しました。38.8kg···159センチ…

「過保護のカホコ」次回以降が楽しみです。

TV

2017.7.17. 深冬です。 このところ、あまりTVは見ていなかったのですが。 夏ドラマ、水曜10時の「過保護のカホコ」、見ました。見事な第一話だったなぁとというのが最初の感想です。数多い登場人物が、主人公を取り巻く状況と共に、すっきりと印象付けられ…

読書感想文! 小中学生におせっかい。「シェイクスピア物語」

2017.7.15. (2017.7.24改稿) 深冬です。夏休みですね。 自由研究、図画工作に感想文。宿題がなければ最高だけど···私も子どもの頃は、文章を書くのは大の苦手。 宿題は、どれもこれも苦労しました。 小学生で、本も文章も苦手なら、当たり前と言われそうです…

「闘病」なのかな?

2017.5.15. 深冬です。 昨日、掛かり付け医へ行って、風邪薬をもらいました。 対処遅いよ~という声が聞こえてきそう(笑) 悪性リンパ腫のことも、報告しました。 お医者さんに 「早く風邪を治して、闘わないとね」 と言われ、 「はい」と答えたのですが、正…

悪性リンパ腫治療中、早く風邪を治したいです

2017.7.12. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。まだ風邪ひき状態です。 どんな抗がん剤治療か、お話していなかった気がします。遅まきながら。 ベンダムスチン+リツキサン療法(BR療法)をしています。初めは4セットと聞いていましたが、思った…

悪性リンパ腫治療中、退院しました

2017.7.10. 深冬です。 今日、抗がん剤治療入院から帰って来ました。当初、順調だった治療ですが、酷い副作用を起こした上に、風邪をひきました。経緯については、もう少しダメージから立ち直ってのち、お知らせしたいと思っています。 皆さま、夏風邪にご用…

悪性リンパ腫、抗がん剤治療1日目

2017.7.4. 深冬です。 入院2日目。今日からお楽しみの抗がん剤治療です。 早く私を楽にしてね。 ところで悪性リンパ腫ってどんな病気なのか、説明が不足していました。 医師ではないので、私が理解している範囲内になります。 あらかじめご承知おき下さい。 …

悪性リンパ腫。第一回目抗がん剤投与のため入院しました

2017.7.3. 非ホジキンリンパ腫:節性辺縁帯B細胞の深冬です。入院しました。 昨日はすごく嫌な気分だったのですが、今朝起きてみるとすっかり平静に戻ってました。 入院準備で疲れていただけだったみたいです。 骨髄検査とPETの結果を聞きました。残念な事に…

悪性リンパ腫でした

2017.7.2. 深冬です。悪性リンパ腫とわかりました。 マージナルゾーンリンパ腫、だそうです。血液腫瘍内科の先生は、あんまり深刻そうではなかったのですが、いかんせん情報が少なくて···明日から4泊5日で入院です。 抗がん剤治療は、1回目は入院してするそ…

MRIをうけてきました。重かった··[

(ネットにつながれる環境に居なかったので、更新日と記事作成日がちがっています。) 2017.6.23.l 深冬です。 今日、MRIを受けて来ました。範囲が、「胸部その他」となっていたので、首のあたりとか、足の付けねとか、リンパ腺がはれている他のところ、撮影し…

骨髄穿刺で、局部麻酔のすごさを知りました。

2017.6.22. 深冬です。本日、骨髄穿刺をしてまいりました。 さっくりとした説明ですが、こうなるにいたった理由はこちら。 www.yukifuruasa.com 医学生の見学にご協力いただけますかと聞かれて、「はい」と答えたので、見学者がいる中でのスタートです。これ…

ドラマ「リバース」終了・・

TV

2017.6.18. 深冬です。 ドラマ「リバース」終わりましたね。前半はかなりドキドキしながら見ていたのですが、正直、終わり方には気が抜けてしまいまいした。深瀬くんの、蕎麦はちみつ入りのコーヒーがみんなに明らかになってからが、「リバース」ドラマ版の…

「国民健康保険限度額適用」を利用 その2

2017.6.18 深冬です。元々、線維筋痛症だったのですが、数年前から血液検査のCRPが上がってきて、だんだん体調が悪くなってきました。3月に検査も兼ねた入院をしたのですが、その時、「国民健康保険限度額適用」を取得しました。その時の慌てぶりと、取得方…

6月の「100分de名著」は、「維摩経」。大乗仏教の最初の経典だそうです

TV

2017.06.08. 深冬です。NHK-Eテレの「100分de名著」は、「維摩経」。 ■楽天100分de名著(2017年6月) 維摩経 (NHKテキスト) [ 日本放送協会 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > 宗教・倫理 > 仏教ショップ: 楽天ブックス価格: 565…

アガサ・クリスティ著「パディントン発4時50分」で気になるのは、ルーシーの恋のゆくえ

2017.06.08 深冬です。電車が並走して、向こう電車の人の顔まではっきり見えるってこと、実際にありますよね。 私は、誰か知ってる人が向こうにいたら面白いのにと、車窓の顔をよく見るのですが、まだそういう楽しいことには行き合っていません。「パディン…

磯田道史著「武士の家計簿」経理職能で幕末維新を生き残った、リアルすぎる武士の実状

2017.6.1. 深冬です。 最近、教養番組以外でもお見受けするようになった磯田さん。一般的な感想や、お笑い系タレント的反応を求められて、動揺している姿にハラハラします。教養番組でテンションの高く持論を述べる磯田さんの方が、ずっとおもしろいと思うの…

乳がん検査を受けよう(マンモグラフィーがなくなる日)

深冬です 日立が、痛くない乳がんの検査機器を開発したそうですね。 2020年の実用化を目指すなんて、もう数年じゃありませんか。 うれしい!殿方はご存じないと思いますが、いまあるマンモグラフィーという検査機器は、最悪です。乳がん検診を受けて欲し…

アガサ・クリスティ著「牧師館の殺人」。ミス・マープルは想像以上に好奇心旺盛だった

2017.5.15. 深冬です。 ミス・マープルの最初の長編「牧師館の殺人」を再読しました。びっくりするくらい、ミス・マープル本人のことを忘れていました。 ストーリーは牧師さんの一人称で進むし、犯人が印象的だったので、そこしか覚えてなかったのです。 ト…

湊かなえ著「リバース」。被害者広沢君はどういう人だったのか。

2017.5.13. 深冬です。 今季のドラマ「リバース」の先が気になって仕方がなく、原作を買ってしまいました。 読むかどうかのジレンマを感じていた時の私は、こちら。ドラマ「リバース」、原作未読。今読むべきか、読まざるべきか・・・ - 空のいろ 警戒してい…

ルイス・サッカー著「穴HOLES」が、私にとって面白かった理由

2017.5.8. 深冬です。ルイス・サッカーの「穴HOLES」を教えてくれたのは、甥でした。 いや、教えてくれたというより、彼の言動から知ったというのが正しいかも知れません。彼が10才くらいの時だったでしょうか。 実家に両親と遊びに来ていたのですが、食卓に…