読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空のいろ

本、映画、TVドラマの感想や、日々思ったことなどを書いてます

アガサ・クリスティ著「牧師館の殺人」。ミス・マープルは想像以上に好奇心旺盛だった

2017.5.15. 深冬です。 ミス・マープルの最初の長編「牧師館の殺人」を再読しました。びっくりするくらい、ミス・マープル本人のことを忘れていました。 ストーリーは牧師さんの一人称で進むし、犯人が印象的だったので、そこしか覚えてなかったのです。 ト…

湊かなえ著「リバース」。被害者広沢君はどういう人だったのか。

2017.5.13. 深冬です。 今季のドラマ「リバース」の先が気になって仕方がなく、原作を買ってしまいました。 読むかどうかのジレンマを感じていた時の私は、こちら。ドラマ「リバース」、原作未読。今読むべきか、読まざるべきか・・・ - 空のいろ 警戒してい…

ルイス・サッカー著「穴HOLES」が、私にとって面白かった理由

2017.5.8. 深冬です。ルイス・サッカーの「穴HOLES」を教えてくれたのは、甥でした。 いや、教えてくれたというより、彼の言動から知ったというのが正しいかも知れません。彼が10才くらいの時だったでしょうか。 実家に両親と遊びに来ていたのですが、食卓に…

ヒッチコック監督の「鳥」は、理由がわからないから怖い。

2017.5.7. 深冬です。 明日、午後1時から、NHK BS3で、ヒッチコック「鳥」を放映します。 ということで、この話を。 ヒッチコック作品は、5,6本しか見ていないので、ヒッチコックを語るつもりはありません。ただ、「鳥」は怖かった。 それを言いたい!他…

私が読んだ初めての「宮部みゆき」は、「龍は眠る」。主人公と一緒に翻弄されました

2017.5.7. 深冬です。あれは、二十世紀も終わりに近づいてきた頃のことでした。 友だちが「これ面白いよ」と貸してくれたのが、「龍は眠る」。 本当に面白かった。 その後、自分でも買いました。「龍は眠る」は1991年刊なので、携帯電話が普及する直前が時代…

ディズニーアニメ「美女と野獣」のCG、当時は凄いことだったんだろうけど・・・

2017.5.7. 深冬です。公開中のディズニー映画「美女と野獣」は、見ていませんが、CMで見るエマ・ワトソンは、可愛いだけだと思わないでねって感じでいいですね。 ハリー・ポッターでハーマイオニーが初めて登場した時も、なんて可愛い女の子だろうと思ってい…

ドラマ「リバース」、原作未読。今読むべきか、読まざるべきか・・・

TV

2017.5.6. 深冬です。 ドラマ「リバース」、回を重ねるごとに新たな事実が出て来ております。登場人物すべてが、「隠しごと」をもっているみたいですね。「嘘をついた」ことに対する後ろめたさや、「正直」であること、そして「誠実」であることは、いつもき…

Excel:曜日を表示する方法(4)日付と同じセルに表示させる方法

2017.5.5. 深冬です。 Excelで、日付はともかく、曜日を出すのって、ひと手間かかりますよね。私が知っている方法は四つです。 (4)以外はリンクを貼ってます。 使えそうなところをご利用ください。 (1)日曜日から土曜日までを順番に出す方法 (2)曜…

「Excel:曜日を表示する方法(3)TEXT関数を使う

2017.5.5. 深冬です。 Excelで、日付はともかく、曜日を出すのって、ひと手間かかりますよね。私が知っている方法は四つです。 (3)以外はリンクを貼ってます。 使えそうなところをご利用ください。 (1)日曜日から土曜日までを順番に出す方法 (2)曜…

Excel:曜日を表示する方法(2)「セルの書式設定」を使う

2017.5.5. 深冬です。 Excelで、曜日を出すは、ひと手間かかりますよね。私が知っている方法は四つです。 ここでは(2)の説明をします。それ以外はリンクを貼ってます。 使えそうなところをご利用ください。 (1)日曜日から土曜日までを順番に出す方法 …

Excel:曜日を表示する方法(1)連続表記

2017.5.5. 深冬です。 Excelで、日付はともかく、曜日を出すのって、ひと手間かかりますよね。私が知っている方法は四つです。 (1) 以外はリンクを貼ってます。 使えそうなところをご利用ください。 (1)日曜日から土曜日までを順番に出す方法 (2)曜…

「徒然草」を、角川のビギナーズ・クラシックスで読んだ事にする

2017.5. 深冬です。 古文・・・確かに習った気がするし、読むとなんとなく分かるような気がするような、しないような。 こんな言い訳をする私は、分かっていないという事です。でも、大丈夫。 捨てる神あれば、拾う神あり。 角川ソフィア文庫のビギナーズ・…

ローラ・インガルス・ワイルダー著「大草原の小さな家」は、シリーズ第一巻じゃないのです。

2017.5.3. 深冬です。大草原の小さな家シリーズは、いろんな出版社から出ていますが、私が持っているのは、福音館文庫と岩波少年文庫のものです。挿絵がガース・ウィリアムズだからです。 子どもの頃、買ってもらった単行本の「大きな森の小さな家」の挿絵が…

戦う映画「アイ,ロボット」と、戦わない原作アシモフ著「私はロボット」

2017.5.3. 深冬です。 4日の深夜、日付を越えた5日の1時5分から、テレビ大阪で「アイ,ロボット」をやると知り、そういえば最近「ロボット三原則」を聞かなくなったなぁと思って、原作の「私はロボット」を再読、斜め読みをしました。 正しくは「ロボット工学三…

5月の「100分de名著」は、「三国志」。小説のノンフィクション部分は三割だけ!

2017.05.02. 深冬です。 NHK-Eテレの「100分de名著」。今月の「三国志」第一回目を見ました。先月の「人生論ノート」は見るのに集中力を必要としましたが、今回はとても分かりやすいです。私事ですが。 小説の「三国志」は家にあったんです。父の趣味で。吉…

「貴族探偵」2、3話目の感想。

TV

■前回までの「貴族探偵」の感想はこちら 「貴族探偵」初回。使用人さんキャラ、今後に期待します - 空のいろ 2017.05.01. 深冬です。初回、使用人には見えなかった中山美穂さん演じるのメイド田中さんが、二回目からはちゃんとメイドに見えてきました。バー…

「ユートピア」(トマス・モア著)は、16世紀初頭の怖い話。

2017.04.30. 深冬です。現在、「ユートピア」は、空想的なこと、どちらかというと楽観的な楽園という感じで使う言葉になっていると思われます。 作者は、イギリス人、サー・トマス・モア(1478-1535)。 イギリス政府の要人でした。 でも英語ではなく、ラテン…

フランケンシュタインの誘惑  「ゆがめられた天才 幻の世界システム」

TV

2017.04.29. 深冬です。 月に一度のお楽しみ。BS3の「フランケンシュタインの誘惑」 番組改編で、今回から時間が夜10時に移動。 オープニングも変わりました。今回取り上げられている人は、ニコラ・ステラ。 いつものことですが、私の知らない人です。エジソ…

塩野七生著「ローマ人の物語」は、長いけど面白い

2017.04.28 深冬です。 正直に言います。 塩野七生さんのローマ愛溢れる著作、「ローマ人の物語」。 「賢帝の時代」来た辺りから、斜め読み状態になってます・・・ 最初に古代ローマについて読んだのは、モンタネッリの「ローマの歴史」でした。「ともしびを…

「ローマの歴史」T・モンタネッリ著は、文庫本一冊で古代ローマを語る。

2017.04.28. 深冬です。「ローマは一日にしてならず」とか「全ての道はローマに通ず」とか。 聞いたことはあっても、今一つよく分からない古代ローマ帝国。 どうして、いつから、ローマ帝国は、西と東に別れたんだろう、とか思っていた私。 疑問が解消できま…

サトクリフ著「ともしびをかかげて」は、大人にもお勧めの児童書。

2017.04.28. 深冬です。「ともしびをかかげて」を初めて読んだのは、小学六年生だったと思います。ローズマリ・サトクリフの本に初めて出会ったのは、学級文庫でした。そういうのが教室にあったんです。 読んだのは「運命の騎士」。すごく心を動かされました…

「君よ、走れ」と歌われるCM

TV

2017.04.25. 深冬です。最近、流れているCMの音楽に引っかかるものがあって、改めて画面をみると、スーツ姿で走っている若者。 知ってるはずの曲の気がすると思っていると、「君よ、走れ」のフレーズで、びっくり。 これ、機動戦士ガンダムのオープニングテ…

「シックスセンス」はもう一度見たくなる映画

2017.04.24. 深冬です。 26日(水)、BSジャパンで「シックス・センス」が放映されます。 初めて見る方は、録画をお勧めします。 もう一回見たくなるはずだから!いろいろ語りたいけど、この映画を見た事のない人にはストーリーを黙っていたい。 そういう映画…

映画「エバーアフター」は、ドリュー・バリモアがシンデレラ。

2017.04.21. 深冬です。 2015年に公開されたディズニーの「シンデレラ」、今日TV地上波で初放映でした。ディズニーアニメの「シンデレラ」は、子供の頃に見たはずなのですが、あまり記憶にないんです。 「白雪姫」の毒りんごを作る継母王妃が怖かった思い出…

「容疑者Xの献身」東野圭吾著、献身したのは誰?

深冬です。 少し前に、BSで映画が放映されていたので、再読しました。 ベストセラー小説ですし、映画にもなっているので、既読の方も多いかと。 あらすじはウィキ先生が良くご存じですので、そちらにおまかせします。推理小説として、「本格」か「本格でない…

本が苦手な人の味方は短編。アガサ・クリスティーの「火曜クラブ」はミス・マープルの短編集です。

深冬です。慢性の病気持ちだと、疲れやすくて、集中力もすぐ切れます。 普段何気なくしているはずのことも、時によっては、とても難易度が高い事のように感じます。 だから長編の小説は、それが文庫本一冊だとしても要注意。 何をするのも面倒になって、食事…

ストラップ、使ってますか?

今日、ふと気がついたのですが、スマホを使う人が多くなってから、ストラップを使う人が減っている気がするのは私だけでしょうか。 私自身は、実はまだガラケー愛用者です。 何といっても、ランニングコストがお安い。 スマホの方が、世界が広く開けるのかも…

「貴族探偵」初回。使用人さんキャラ、今後に期待します

TV

「貴族探偵」見ました。 私は、面白かったです。 「貴族ごっこ探偵団」って感じでしょうか。 日本人は、「貴族」にリアリティを感じないと思うのですが、わたしだけ? 貴族さんと使用人さんたちの役割分担が、ごっこ遊びに見えます。 それが面白い。 第一話…

NHK-Eテレ「100分de名著」。今月の「人生論のノート」は、前置き通り、本当に文章が難解だった

2017.4.11. 深冬です。 見ると何となく賢くなったような錯覚ができるTV番組を時々見ます。NHK-Eテレ「100分de名著」もそのひとつ。 毎月一冊の本を25分ずつ、全四回で紹介、解説する番組です。 今月は、三木清著「人生論ノート」。正直に言います!「人生論…

今頃?、と言われそうですが、「鈴宮涼宮ハルヒの憂鬱 」(アニメバージョン)にはまりそうです。

TV

2017.04.09 「進撃の巨人」には全面降伏をした深冬でございます。 でも、何故今頃といわれそうですが、NHK BS3深夜の「鈴宮涼宮ハルヒの憂鬱 」には、はまりそうです。2006年放映と言う事ですから、20世紀でアニメから足を洗った私には、なんとなく知ってる…

「進撃の巨人」Season2から撤退します。

TV

深冬です。 4月から深夜帯で始まった「進撃の巨人」Season2、見ておられる方は多いと思います。私は最初から、この話がとっても怖かったのです。 象徴的なカットとしてよく登場する、巨人が壁の向こうから顔を出すシーン。 あれだけで、ダメ! 怖い。生理的…

映画「ブルース・ブラザース」

2017.4.7. 深冬です。本日の24:15、つまり日が変わった0:15から、NHK BSプレミアで映画「ブルース・ブラザース」(米)が放映されます。 (観ました。感想は後ろの方に書いてます。) 遠い昔に観て、すごく面白かったという印象が残っているのです。この映画に…

「赤毛のアン」が嫌いでも、「アンの友だち」と「アンをめぐる人々」は楽しめると思う

2017.4.6. 深冬です。 11才の時に初めて読んでから、「赤毛のアン」が大好きです。カナダ、プリンスエドワード島のアヴォンリーという村にあるグリンゲイブルスという屋号の農場を持つマシューとマリラの兄妹。働き手になる男の子を引きとるつもりだったのに…

Excel 全角で表記したい!

2017.4.5. 深冬です。 歳をとると、小さい文字が見えにくくなります・・・ 「半角って、小さいなぁ。文字のサイズ、大きしたらえぇねんけど、ここの合計だけ、全角にできたらええのに・・・。」 「日付、全角にでけへんかなぁ。」 という心の声が、独り言に…

「BL」がTV番組のタイトルに出てきた日

TV

2017.4.4.「でも、結婚したいっ! BL漫画家のこじらせ婚活記」見ました。とうとうこんな日がやってきました。 「BL」がテレビドラマのタイトルについてしまう日が! 密かに生息していた日々が、もう遠いのはわかっていました。 Amazonにも、このカテゴリ…

新卒入社と歓迎会とお花見と・・・

2017.4.4. 昨日、今日と、TVで入社式の様子をいろいろと目にしました。 そして、桜の開花ニュースも。私も一応新卒入社をしました。 入社は四月ではなく、三月の半ばだったか、下旬に入ってすぐだったと記憶しています。 とにかく三月でした。おそらく、給与…

ル=グイン著 「西の果ての年代記」三部作

深冬です。 イライラした時とか、腹がたって落ちつかない時、読み返す本があります。「西の果ての年代記」シリーズ三部作です。 ギフト ヴォイス パワー中高生以上にお勧めです。著者は、ル=グイン。 ゲド戦記や、闇の左手と同じ作者です。 書かれたのは、2…

Excel 範囲指定とコピー

2017.04.01. 深冬です。範囲指定とか、コピーの仕方なんて、誰でも知ってます。 でも、これから書く使い方を知らない人もいるかもしれないと思ったので。 勇気を出して書かせて頂きます。(ちょっと大袈裟?) 【Excel】範囲指定とコピー ものすごく簡単な例…

「自閉症の僕が飛びはねる理由」東田直樹氏著

2017.04.01. 深冬です。 初めて、東田さんの文章に出会ったのは、何年前だったでしょう。 ビッグイシュー日本版でした。 病院へ行く途中で、待ち時間に読もうと思って買ったのです。東田さんは自閉症です。たしかその時のエッセーでは、彼は、自分の頭の中は…

絵本「せんろはつづく」に大人の私は己の小ささを知る。プレゼントにお勧め。

2017.04.01. 深冬です。 読書好きでしたが、文学少女ではありませんでした。 今も、つい純文学ではなく、エンターテイメント性の高い本を手に取ってしまします。 最初に聞いて頂く本のことも、実は絵本。 4才以下の子供へのプレゼントとして、本屋さんで物…

「Excel、Vlookupを使えますか」とよく聞かれます

2017.03.31. 深冬です。 派遣スタッフをしていました。 「どれくらいExcel使えますか?」 と派遣会社によく聞かれましたが、それと同時に、 「Vlookup、使えますか?」 とも聞かれます。この関数を使えるかどうかは、もしかして「出来る人、出来ない人」の別…

フランケンシュタインの誘惑 「宇宙に魂を売った男」

TV

2017.03.30. 深冬です。 月に一度のお楽しみ。NHK BS3の「フランケンシュタインの誘惑」を見ました。 今回は、ロケット工学者ヴェルナー・フォン・ブラウン。第二次世界大戦の時、ナチスが核開発を諦め、弾道間ミサイルに研究を絞ったと聞いたことはありまし…

PowerPoint:スライドの番号

2017.03.28. 深冬です。 何度も何度も同じ質問をされる事、ありませんか?PCヘルプデスク状態だった私がよくされた質問は、きっとみんながしたい質問に違いありません! ということで、このページを覚書のように使ってもらえたらと思います。 バージョンは20…

Windowsのショートカットキー

2017.03.27. 深冬です。 パソコンって、いつになったら「ビギナー」でなくなるのでしょう・・・ いろんな機能、その全てに精通するのって、無理です。 どんなに便利でも、あまり使わないものは、忘れます。 でも、毎日使うものは、手が覚えてしまうモノです…

「そして誰もいなくなった」短いけれど感想を

TV

2017.03.27. 深冬です。二夜連続ドラマ「そして誰もいなくなった」を見ました。最初から10人亡くなっているというナレーションから始まったので、「戯曲」の男女二人が生き残る方ではないとわかりました。 10人がどんなふうに亡くなっていくかは、今年初めに…

「そして誰もいなくなった」アガサ・クリスティ著。 「兵隊人形」という言葉の行方

2017.03.25. 14:30 深冬です。 二夜連続のドラマ「そして誰もいなくなった」。今夜からですね。 アガサ・クリスティ大好きです。 と言いつつ、正直に言います。この原作、読んだことがありません。 昔、海外のドラマか映画で見たきりです。2016年11月~12月に…

「国民健康保険限度額適用」を利用しました

2017.3.23. 深冬です。 実は私、病気持ちのため仕事に就けず、無収入状態が続いております。 「入院しましょう。」 と主治医に言われたのは、先月のこと。 体調不良の原因らしきものは、血液検査に表れているけれど、どこが悪いのかよくわからないのです。 …

はじめまして。深冬です。

2017年3月。初のブログスタートです。 そして、今日知りました。 今季のドラマ、登場人物に「深冬」さんがいたことを。 同じ名前になってしまったことに、なんの意図もありません。 冬生まれだから。それが私のハンドルネームの理由です。 さて、思わず…